スズキ正規ディーラーサイトです。

お知らせ(周辺のおすすめスポット)

Car Life -*ブログ*-

2017.02.20

春のドライブ釣行

IMG_9301[1]

 

さあっ、2月!

2月、、、、、、、、と言うとスタッフ安村にとっての

ライフワーク(大袈裟ですねえ)の

1つである福井県を流れる九頭竜川でのサクラマス釣りが解禁されます。

 

サクラマス・・・とは?

川で生まれた渓流のヤマメが、降海して大きく成長し産卵の為に生まれた川に帰ってきたものをいいます。

川でのサイズが30cm位なのに、

戻って来る頃には50~60cm、稀に

70cmを越す大物も確認されています。川に戻ってからは

餌を食べず(とされています)釣りにくい魚で‘幻の魚‘と

言われた時期がありました。なによりその白銀の美しい

魚体が、多くのアングラーを引き付けます。

 

IMG_9479[1]IMG_9480[1]釣りの相棒はスペーシア。広い室内空間、

良好な燃費、コンパクトな車体で大変便利です。

 

夜明け前より準備して川に立ちます。

一年ぶりの釣りにワクワクし、はやる気持ちを

抑え、まず川の流れを観察します。

 

すると!とあるポイントで!サクラマスが跳ねる

のを確認しました。一気に!テンションがあがり

色々するも魚からの反応はありません。ここは

様子を見ます。そのまま他のポイントを回る

IMG_9416[1]IMG_9415[1]間に2度程!サクラマスが跳ねるのまたまた!

確認!今日は、魚の活性が高いかもと判断して

はじめに跳ねを見たポイントの戻りました。

 

すでにお昼前、気温も上がり足にかかる水の

流れもいい感じです。

期待を込めてルアーをキャストします。

流心の向こう側へ投げて流れの脇

かけあがりについているであろう魚へアピール

します。じっくりルアーを魚に見せて時々誘いを

入れます。ルアーが手前まで戻ってきた時、下から魚がルアーに襲いかかりました。

ついに!この時がきました!

右に左にローリングして抵抗するサクラマス、ラインのテンションを緩めずに慎重にやりとりして

魚が弱るのを待ち、何度かの突っ込みをかわしてネットイン出来ました。

 

IMG_9425[1] IMG_9431[1]2年ぶり!の魚の引きに手ごたえを

感じやり取りでの緊張が一気に解け、高まった抑揚感と釣り上げた満足感

と達成感、、、、、、、、

ネットの中の美しい魚体を眺めているとさまざまな思いが交錯してしまいます。気が付くと足がガクガクと震えていました。

 

2017年2月15日11時45分

 

57,8cm  2,3kg

 

サイズの割りに体高、重さもある魚で大満足です。

 

その後、2匹目を狙うも何も無く終了~!いたしました。

 

ここ福井県には、釣り以外様々な魅力的な場所があります。

 

お子さんと愉しむなら、世界規模の恐竜化石の宝庫として有名な 福井県立恐竜博物館

 

レトロ感を味わうなら、昔ながらの用水路が流れる町、熊川宿。

日本海で取れた海産物を京都へ運ぶための小浜と京都を結んだ宿場町でした。

 

サスペンスドラマの主人公気分を味わうなら(笑い)断崖観光スポットの[東尋防]へ。

足がすくむ高さの為に、高所恐怖症の方にはお勧め出来ません。汗

 

疲れた心と体を癒すには[あわら温泉]がほっこり出来ます。

 

福井にはまだまだ楽しい所が沢山ありますので、是非一度行かれる事をお勧めします!

 

 

 

 

  • 0

posted by スズキアリーナ松原  | 2017年2月20日
店舗情報へもどる